アルトワークス備忘録

CS22S ホイール交換

~13インチで交換するか、
  14インチのホイールを探し当てるか。
   今月中には答えを出したいと思います。~

と、言って早2ヶ月が経過しました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日、ホイールを探しに、某スポーツ中古車専門店へ行ってきました。
私のアルトワークス(CS22S)を購入した店舗です。

ホイールピッチが114.3、14インチのホイールを探しに来たことを伝えましたが、
そんな都合の良いホイールなんてもちろん置いてありませんでした。

ところが、インチアップを一瞬でどうでも良くさせるようなホイールを、裏から出してきてくれました。

一見、白い鉄チンホイールのような、114.3の13インチホイール。
そうです、アレです。

「MAXIMUM STRENGTH AND MINIMUM WEIGHT」
ブリヂストンのスーパーラップです。

(整備中のHB21Sが隣で浮いてますね)
Playzのタイヤ(山は8分)付き、4本で2万円で譲って頂けました。
ありがとうございます。

スーパーラップに履き替え、ステアリングの操作性が向上しました。
”バネ下重量を軽くすることは走行性能を向上させる”とどこかで見ましたが、まさにその通りでした。

コーナリング時の安定性も増し、22年モノのサスペンションでも以前よりも乗り心地が良くなりました。

燃費にどう影響が出るか気がかりですが、今シーズンはこのまま試してみたいと思います。

次は、サスペンションとブレーキを交換したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。