アルトワークス備忘録

HB21S 室内パーツ交換

購入時から気になっていた
ミラーのガタツキと最近
ストライキを覚えたパワーウィンドウスイッチの交換を行いました

部品は友人が所有している部品取りHA11S AT車からいただきました。

まずミラーです
一度ガタツキの原因を探っているときに気付いていたんですが
3本ある爪の一つが割れています
取り外しはミラー全体を回転させることで外せます
間違っても引っ張ったらダメですよ

右が割れているもの
左が部品取り車からもらってきた交換するもの
交換時に気付いたのですが割れているだけでなくリングもなくなっていました。

次にパワーウィンドウスイッチのアッセンブリです
内部の接点がどうやらおかしいようで最近は窓を開けるのを躊躇していました。

購入時からところどころ割れていて
前回、故障した際の取り外し時にとうとう粉砕してしまいました・・・
ですが今回その部分もしっかり確保してきたのでこれでバッチリです。

普段は走る止まる曲がる事を重点的に整備点検していますが
こういう細かな所ももちろん重要な点ですね。
乗っていて見える部分がしっかりしているというのは気持ちがいいですし
バックミラーがガタツイていると視界も悪いですからね。
まあ今回は整備というよりはチェンジですね

ところで・・・今回見てきた部品取り車
黒でボディが結構きれいだったので
万が一の時の為に箱だけ保管して置きたいものですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。