アルトワークス備忘録

CS22S バキュームホース交換とエアバルブコントロールバルブ交換

先日、バキュームホースの交換を行いました。

3月頃、ブローオフバルブを交換していましたが、
アクセルを抜く度にバックタービン音がする症状が再度発生してしまった為です。

各所で写真のようにホースが避けていたり、ひび割れが発生していました。
ブローオフバルブを交換する前に、先にホース交換をしていればよかったですね…

新しいホースはSARDのレーシングシリコンホースを採用しました。
しかし、バキュームホースを全て交換しましたが、バックタービン音は改善しませんでした。

次に交換したのは、エアバルブコントロールバルブです。
(名称が合っているのか自信がありません…)

ディーラーで注文をしましたが、納期が空欄になり在庫があるか不明といわれましたが、
無事、翌々日に店舗に到着し、受け取ることができました。

入替えのみだったので、交換作業は短時間で終了。

交換後、バックタービン音は収まり、プシャーという今まで通りの気持よい音に戻りました。
今後、同様の問題が発生した場合、まずはホースから点検し交換することにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。