アルトワークス備忘録

HB21S ドリンクホルダー

旧規格のアルトワークスは純正ではドリンクホルダーが一つも付いていません。

エアコンのルーバーにつけるタイプや窓の隙間に差し込むタイプを今まで使ってきましたが、
エアコンの吹き出し口を塞いでしまう、不安定でカタカタと音が出る等
あまり快適な使用感ではありません。

そこで今回1DINBOXに差し込むタイプのドリンクホルダーを購入し取り付けを行いました。
今回購入したのはtechVision製の
DIN BOXフリータイプとその専用オプションであるドリンクホルダーです

H系旧規格のワークスには純正で1DIN分のスペースしかありませんが、
購入時に純正オプションの2DINオーディオボックスを取り付けていたので
最上部のスペースにこのドリンクホルダーを配置しカーステを最下段への移設を行いました。

作業自体は難しいことは無くフリーボックスに二つのドリンクホルダーを装着し、
オーディオを取り外し同じように組み付けるだけなのですが、
コンソール裏はDefiメーター、ETC等の配線を適当に処理していたため
今回はオーディオボックスなどを一度取り外し、配線をまとめ直しました。

見た目はすっきりしていて悪くない感じ
(見にくいですが画面下部に配線が散らかってます)

オプションの2DINにお菓子入れ(眠気覚まし)とカーステを戻して完了です
引き出しを閉じていればカタカタと音がすることも無く開いていても飲み物を載せていれば静かです。
飲み物を持ち上げたときや空の缶を置いている時、カタカタ音がしますがそれほど気になりません。

だいぶすっきりしました。
はみ出ているiphone接続用のコードと助手席用のAUXと充電ケーブルは
そのうちきれいにまとめたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。