アルトワークス備忘録

CS22S 各種オイル交換と初めてのディーラー点検

前回の記事の予告通り、エンジンオイル・ミッションオイル・デフオイルを交換しましたが、今回は楽をしてしまいました。

パーツ購入でお世話になっているスズキディーラーから、1年定期点検のお知らせのハガキが届きました。
車検取得日が4月頭のため、ちょうどこの時期が定期点検のタイミングです。

日頃から日常点検は実施し、毎月のように12ヶ月点検レベルの確認を行っているため、CS22Sに今のところ大きな問題は無いという認識でいますが、いつもとは違った目線で点検をしてもらうことで、何か見落としていた問題点が見つかるかもしれません。

また、ディーラーの1年定期点検に出す際、エンジンオイル交換の工賃はサービスとのことでしたので、CS22Sに乗り始めて4年目にして初めて、定期点検に出すことに決めました。
交換するオイルの指定もできたので、ミッションオイルとリアデフオイルの交換を追加でお願いしました。

点検を実施して頂いたところ、特に問題は見つかりませんでした。
バレルさん、おねくんさん、いつもありがとうございます。

さて、今回指定して交換したオイルは、いつもと同じものです。
※写真は過去の記事のものを流用したイメージです。

エンジンオイルはMOTUL 300V POWER。

ミッションオイルはCastrol TAF-X 75W-90。

リアデフオイルはCASTROL Universal 80W-90。

やはり、新品のオイルは気持ちよく走れますね。
直前に、スパークプラグとエアクリーナーフィルターも交換していたので、元気復活です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。