アルトワークス備忘録

HB21S プラグトラブル オイル交換

1ヶ月ぶりの更新になります。
ここ最近は車も安定していて特に整備することも無く順調でした。
車が順調だと記事のネタが無いなぁと思っていた矢先
トラブルです
空気を読む最高の愛車です!

で、何が起きたかというと
走行中に突然一気筒点火しなくなるという症状が発生
しかも運悪く高速に乗った直後に起こりました。
高速に乗る前から若干加速中に息つきをする症状が出ていて帰宅後チェックしようと思っていた矢先でした。

高速道路の加速車線を加速中突然パワーダウン
走行していた雰囲気的に点火してない症状と予測できた為チェックを行いました

左が問題が無かった2番気筒のプラグ 右がトラブルで点火しなくなっていた1番気筒のプラグです
プラグはスズキスポーツのGTiスパークの9番ですNGKのイリマックとほぼ同じものですね
右側のプラグは完全に真っ黒に変色していて湿っています。
その場はとりあえず予備で持っていたDENSOの8番に交換したところ正常に戻りました。
どうやら何かしらの影響で点火不良を起こしたあとカブってしまい完全に点火しなくなってしまったようです。
プラグ交換後しばらく走行して確認したところ不調も無いためプラグのみのトラブルだったようです
次のプラグは何を使うかは現在考え中ですがDENSOにしようかと考えています


エンジンオイル交換時期になったため交換を行いました。
今回は今まで使ったことの無いオイルを使おうと思いモービル1を使用してみました。

使用した感想は可もなく不可もなくという感じでしょうか
そこまで不満はありませんがバーダルのほうが個人的には印象が良かったです。
モチュールとは比較対象にならないレベルで違うと思います。
次回はバーダルを使用してみて普段使いに使用するオイルを決めたいと思います。
全開走行時や夏の厳しい時期は引き続きモチュールを使用して行く予定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。