アルトワークス備忘録

HB21S ヘッドオーバーホールと言ったな

ありゃ嘘だ

本日も意気揚々とHB21sの分解です

「オイルパン外してストレーナー外したらヘッドが降りる」
結構時間かかったなぁ・・・なんて思いながらオイルパンを外していると
オイルパンのボルトにミッションが被さって・・・・!?

HA21Sは車上分解できるようですがどうもHB21Sはミッション降ろさないとは出来ないみたいですね
うーんこれはまいった、もっとよく調べとくべきだったか。

というわけで・・・
ヘッドオーバーホール&タービン交換の計画でしたが!

フルオーバーホール&
タービン交換に変更です!!

どうせやるならミッションオーバーホールしてLSD組んじゃったり!?(無理ですそんなにお金かけられません)

しっかりとオーバーホールしてリフレッシュしようと思います。
腰下パーツの発注がゴールデンウィーク明けになるためまだまだ復活には時間がかかりそうです。

去年の10月ごろ乗り換えたときの写真です。
考えてみればまだ1年たってないんですね。老体の車を前の車と同じような走らせ方して無理をさせすぎたのかも知れませんね。(HA22Sに損傷が無いように見えますが左フロントの足廻りやフレームにはかなりの被害があります。バンパーに当たらず足とフレームだけをヒットしてしまったのが致命傷になってしまいました。本当にかわいそうなことをしたと思います。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。