アルトワークス備忘録

HA11S カムプーリーとシリンダーヘッド到着

今日も暑い日が続いております・・・
こんなに連続で記事書いて暇なの?バイトがないと基本暇です
夏休みなのでね(学生)

やることはいっぱいあるんですがね…

ということで今日は朝一番のインターホンで始まりました

(写真上はHA11S用純正カムプーリーで今回破損してしまったものです)

1件目は写真左下のEA11Rの純正カムプーリー(1セット2個)です
EA11Rの純正カムプーリーはHA11S純正カムプーリーと比べると厚く、取り付け面が逆になってしまうみたいです
厚くなった文、タイミングベルトのかかりは問題なさそうだし流用可能?という感じでした

2件目は写真右下のFA6用スライドカムスプロケットです
こちらは発送連絡が来てなくてまだ先だろうと思っていたら来ちゃいました
郵便局から「お名前が書いてないんですけどお間違いないですか?」と電話があったのはこの件だったみたいですね、無事届いてよかったです

説明書付きでした、F6Atwincam(4バルブ)、F6Asinglecam(2バルブ)どちらにも対応している品になります
厚さはF6Atwincam用(4バルブ)プーリーと同じ、家に届いた時の状態はtwincam用(4バルブ)の状態でした
説明書の2行目ですね、インナープレートを裏返すことで2バルブ系及び4バルブ系共に全てのF6Aエンジンに装着可能ですに装着可能とありますね

ここのお店の物みたいです、少し調べましたがあまり詳しく出てきませんでした
バイク屋さん?みんカラによるとCR22Sのエンジンを手掛けたこともあるとか?

このお店のプロデュースした256度吸気カムをボルトオンで装着可能なピン穴も開けましたとあります
何やら怪しいお店…どんなお店だったんでしょう、品質を疑うとかそういう意味でなく、気になります

今回はこのスライドカムスプロケット(純正加工品)をF6A 2バルブのエンジンに装着する予定です
EA11Rの純正プーリーは在庫行きですね、お譲りしますよ?(需要なし)

続いて予想外、というか思ったより到着が早かった平成8年式 HA11S 11万km ATのシリンダーヘッドです

追跡してたんですけどね、広島からだったのでまだ掛かるだろうとおもってたんですけど

写真通りパッと見綺麗です、洗浄もしてくれているみたいですので

これによりカムプーリーが5枚もあることに…笑
11万kmの車両から取り外したみたいですがATですので状態もいいほうなのかな?と期待しております
スパークプラグもついてました
またガスケット剥がし、清掃のお時間です…
時間を見つけてシリンダーヘッド側、シリンダーブロック側を綺麗にして新品のガスケットに備えます

部品が届いたので残すところスズキ純正部品を頼み行って元に戻していくだけになりました
足がないので先輩のお力をお借りしてです…ありがとうございます
今度こそ整備不良がないように作業を一つ一つ確実にやっていこうとおもいます

ドライブシャフトからのミッションオイル漏れ、ロアアームと車体をつなぐボルトの折れ、芯抜きもやらなくてはいけません
やることはいっぱいありますがきっとすべて完結したら言葉で表せないないような感動が…待っているとおもいます

早く走りたい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。