アルトワークス備忘録

HB21S 今後の計画

さて、私のカーライフ2018第一弾は
前回紹介した、エンジンオーバーホールから始まっているわけですが、
今回は、エンジンオーバーホールと今後の予定を少し紹介できたらなと思います。

HB21S-H9の
前回はのエンジンオーバーホール2015年5月のことでした。

この時は今と比べるとかなり知識が少なく手探りのオーバーホール作業でした

技術的な心配もあり当時は腰下には手を付けず
ヘッドオーバーホールだけを行いました。
エンジン本体としては
・ポート研磨
・ワークスRカム流用
・タペットシム調整
・モンスターヘッドガスケット
・その他消耗品交換

周辺パーツとしては
・ターボチャージャー交換 HT-07A/R12
・オルタネーター交換
を行いました。

考えてみれば2年半しか持たなかったんだなとちょっと残念です。
ただ、まあ覚悟の上でのブローでもあったので、そんなに気にしてないのも事実です。

さて、今回はどうするかというと
・再ポート研磨
・バルブガイド打替え
・ヘッド面研
・各部ラッピング
・各部消耗品交換
とまあHB21S-H7(2号機)に行ったようなメニューが基本ですね

あとは今回追加で、
・モンスタースポーツ製のエキゾーストマニホールド
・タービンアウトレット(気に入ったものがあれば)
を計画しています。

エンジンオーバーホールついでに
・ワークスR用のクロスミッション&センターデフ&ファイナル
・フロントベンチブレーキの13→14インチ化
を計画しています。

可能ならという程度の計画ですが
・車内ハーネスの整理
・足回りブッシュの交換
も行えればと思います。

各部品の詳しいインプレッションなどは
今後、ブログ内で一つ一つ紹介できたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。