アルトワークス備忘録

HB21S 薄型オイルフィルター (ちょっとしたパーツ PART3)

ちょっとしたパーツ3回目は
薄型のオイルフィルターです。

油圧計をつけたりしているとアタッチメントを使用しますね
そうすると純正サイズのフィルターをつけると下側に若干はみだします。

K6Aですと下側にはみ出る為ヒットした際にはオイルが漏れ自走不能になる可能性が
F6Aですとオイルのホースに干渉し取り付けがやりづらくなります。
チューニング用の薄型のものもありますが値段が高く
しかもオイル交換1回でフィルターも交換が推奨されています。

そこで、

こちらのオイルフィルターです。
値段は通常のオイルフィルターと同等の値段です。

ところでこれが何用のフィルターなのかというと

HA36Sのアルトなどに採用されているR06A用のオイルフィルターです。
ねじピッチやサイズが同じ為そのまま取り付けることが出来ます。

交換頻度については同じ660CCエンジンなので
オイル交換2回に1回でも問題は無いと思いますが。
R06AにくらべF6A K6Aのスラッジの発生量が多い可能性も考え
私はオイル交換毎に交換するようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。