アルトワークス備忘録

HB21S 近況報告

リアサスペンション部のフレームにクラックが入り入院してから二週間ほどたちました。

空き時間を使って作業してもらっているため
まだしばらく修理に時間がかかりそうです。

HB21Sが帰ってくるまで時間があるのでいろいろと準備をしています。

フレームのクラックのほかに水温センサー系の異常があります
症状は水温が80度を超えているにもかかわらず
センサーの信号は40度ほどの値しか出さなくなってしまっています。
センサー自体に異常は無かったためカプラーもしくはハーネス部で抵抗が出来ているようです
カプラーの端子に錆が発生しているため原因はそこだと思われるのですが
HB21Sはカプラー単品では部品が発注できない為
カプラー部を何とかでっち上げられないか検討中です。

今後の予定としてはHB21S退院後
ボディトラブル防止のためフロアサポート・リアピラーバー等でボディの補強
降雪地域を走ることもあるためオイルパンガード(購入済み)の装着
を考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。